ベッドの方角選びは慎重に!風水で仕事もプライベートも運気好転

ベッドの方角選びは慎重に!風水で仕事もプライベートも運気好転

風水では、玄関やキッチンと並んで住む人の運気を大きく変えるのが寝室と言われています。一日のうち長い時間を過ごす寝室の運気を向上させれば仕事もプライベートも充実し、体調の変化も感じるはずです。

良い気の流れを作って運気を上昇させるには、寝室の掃除と換気が大切ですが、あわせて方角も意識すると良いでしょう。

ここでは風水の考えを織り交ぜながら、ベッドを設置する向きや寝る方向、注意点などを紹介します。

開運や快適な睡眠に欠かせないポイントとなっているので、これから引っ越しやお部屋の模様替えを考えている方、運気を上げたい方はぜひ参考にしてください。

ベッドを置く方角のポイント

ベッド 方角1 

ベッドを設置するときは、寝室の間取りとベッドの大きさの確認に加え、自分にとっての良い方向や、快適な睡眠ができる位置を検討してみましょう。

寝室内の吉方位に設置する

風水では、吉凶を左右する「本命卦(ほんめいか)」というものがあります。生まれつき備わった気質のことで、誕生日によって吉凶の方角(方位)が決まっています。

自分の本命卦を調べて、寝室内の吉方向にベッドを設置することで、運気上昇に効果的です。

本命卦の調べ方ですが、わざわざ風水の本を買わなくても、生年月日を入力するだけで本命卦や吉凶方向が分かる便利なサイトがあるので、利用してみるといいでしょう。

もしも家族と寝室が同じ場合、家族で本命卦が異なることもありますが、家主を基準としてください。また、風水では、寝室は水の気を持つとされていて、冷たい気になりがちです。

そのため、壁紙やベッドカバーなどのベースカラーには、シンプルでほんのりと暖かみのあるアイボリーがおすすめです。

寝室の使い勝手を考慮する

まずは、よく眠れるかどうか、風水以外の条件もあわせて考慮しないと、逆効果になってしまいます。

例えば、光の差し込み方。睡眠中に外の明るい光が入ると熟睡の妨げになるので、重要なポイントになります。朝日を浴びて起床したい方は、窓から朝日が差し込みやすい場所でも良いですが、交替勤務で就寝時間が不規則な方などは、朝日が差し込みにくい位置にするほうがおすすめ。

冷暖房器具の位置が決まっている場合は、エアコンの風が直接当たらない位置に置くと、季節を問わず快適に眠れるでしょう。狭い部屋など、エアコンの直風が避けられそうにない場合は、寝る前にエアコンの風向きや風量を調整してカバーするという手もあります。

また、機能面で便利なのがコンセントの位置です。本を読むための照明やスマホ充電用で、電源があると便利です。

ベッドで寝る方角(枕の向き)の選び方

ベッド 方角2 

ここでは仕事運、恋愛運、金運、健康運など、運気アップできる方角について詳しくご紹介します。

どういった運気をアップさせたいのか、風水の考えを取り入れてベッドや枕の向きを決めてみましょう。

仕事運を上げる枕の方角

東枕は日が昇る方角で、太陽のパワーを得て活動的になりやすいため、仕事運に良いとされています。また、大きな枕を使えば、より仕事運アップになります。

さらに東南、東向きは仕事運のほか、勉強運、発展運も得ることのできる方位のため、今まで努力してきてもなかなか良い結果が出にくいと思っている人にもおすすめです。

寝室が東側の場合は、パステルブルーやグリーンの寝具を取り入れるとバランスが良くなります。ブルー系はリラックス効果があるだけでなく、冷静さや誠実さを表す色なので、仕事や成長運を高めるのに効果的です。ぜひ、枕カバーや布団カバーに取り入れてみましょう。

恋愛運を上げる枕の方角

恋愛運には西、北、南東の方角が良いとされていますが、特に南東がおすすめです。南東は良縁を運んでくる方角で、結婚運も上がります。

もし家の南東に部屋がある場合は、そこを寝室にすると最適です。南東が部屋の角にあたる場合、ベッドを南側に寄せて設置し枕を東枕にすると、南東方向のパワーを得ることができます。

南東にドアや窓がある場合は、こまめに開け閉めして風通しを良くすることも、恋愛運アップにつながります。

ベッドや枕元にぬいぐるみを多く置くと、風水では恋愛対象として運気を分散させると言われているのでNGです。ぬいぐるみは3個までとし、たまに洗って、汚れが溜まらないようにしましょう。

金運を上げる枕の方角

金運アップを狙う方は、目的によって枕の位置を北向きか西向きにしてください。北枕は貯蓄と関係があり、お金が貯まりやすい方角、西枕は勝負運が上がる方角とされています。

例えば、宝くじを買うときは西向きのほうが良いでしょう。

寝室が北側の場合、北は水の気がある冷えやすい方角とされているため、暖色系のピンクやイエローといった色でバランスをとるのがおすすめです。

寝室が西向きの場合は、柔らかめのクリームやベージュ、イエローを取り入れるとバランスが良くなります。西側は朝日が届きにくい方角でもあるので、明るめの色合いで運気アップにつなげていきましょう。

健康運を上げる枕の方角

健康運には北の方角が良いとされるため、北枕で寝ることをおすすめします。日本では北枕は縁起が悪いと言われますが、風水では最適な方角とされています。

日本では北に行くほど気温が低くなり、南に行くほど気温が高くなることから、北枕にすることで「頭寒足熱(ずかんそくねつ)」になるという考えがあるため、風水の観点では健康運アップと言われるのです。

逆に、南枕はクリエイティブな職業の人に向いていますが、健康運と金運には悪影響を与えます。どうしても南向きしかできない場合は、水の気をもつ白やブルーの枕カバーを取り入れてみてください。

ベッドの方角を決めた後に配置する際の注意点

ベッド 方角3 

間取りは変えられなくても、ベッドや近くの家具の位置をずらすことで、運気の上がる方向にすることができます。

しかし、風水ではNGとされるベッドの配置もあるので、NGポイントと改善する対策について解説します。

ドアの真正面にベッドを配置しない

ドアを開けてすぐ寝ている人の頭が見えるようなベッドの位置は、運気の流れが乱れやすいため、風水で良くないとされます。可能であれば、頭が見えないようにベッドの位置をずらすと良いです。

ワンルームなど、間取りの都合でどうしても設置場所がドアの真正面になる場合は、ベッドとドアの間に衝立(ついたて)を設置すると効果的です。衝立がない場合は、代わりに小さい棚やヘッドボードによる仕切りでもOKです。

鏡にベッドが映りこまないようにする

風水では寝姿が鏡に映ると悪い気を浴びるため、良くないとされています。

できればベッドの方向に鏡が向かないように置き、どうしても鏡がベッドの方向に向いてしまう場合は、鏡に布をかけて使用しないときは覆っておくと良いでしょう。

ベッドと壁の間に隙間を開けない

風水では運気が隙間に流れてしまうとされるため、ベッドと壁の間に隙間があるのは良くありません。ベッドの壁側に近い面は、壁にぴったりくっつけるようにしてください。

また、ベッド下には物を置かないのがベストですが、どうしても収納が必要な場合は、こちらも隙間ができないように、ぴったりサイズの収納を選ぶようにしましょう。

壁や柱の角がベッドに向かないようにする

風水で角は殺気を発する良くないものとされるため、もし寝室の壁に柱などの出っ張りがある場合は、注意が必要です。

できればシンプルで柱の角が飛び出ていない部屋が理想ですが、寝室がそういった間取りになっていない場合は対策をしましょう。

また、壁に出っ張りがない場合でも、チェスト、ドレッサー、クローゼットなど、ベッドよりも背の高い家具を置いている場合も同じく影響があります。角が寝る位置に向いていると、寝ている間に体に鋭い気があたってしまい、運気がダウンするのです。

そのような家具は少し位置をずらし、角が頭や心臓など急所から遠ざけるようにすると良いでしょう。家具の角は凶作用を及ぼしますが、ベッドよりも下の位置であれば抑えられます。ちなみに、足元に角が向く分には問題ありません。

ベッドを移動させることができない場合は、観葉植物などの干渉材を置くと良いでしょう。

窓の近くにベッドを置かない

風水では窓は気の出入りが激しいとされるため、窓のすぐ近くにベッドを置くのも良くありません。しかし、ベッドを移動させることが難しく、どうしても窓のそばに配置しなければならない場合も出てくると思います。

その際は、窓に厚めの遮光カーテンとレースカーテンを二重にかけ、カーテンを閉めて寝るようにしましょう。

遮光カーテンを使うことで、良い気が外へ出ないようにすることと、外からの光を遮断し熟睡できる効果が期待できます。

梁の真下にベッドを置かない

角がベッドに向かないようにと先述しましたが、梁も同様です。もし梁が露出した部屋を寝室にしている場合、風水では気が乱れやすいとされるため、ベッドが梁の真下に来ないように調整しましょう。

どうしてもベッドの位置を移動できない場合は、梁に布を巻き付けて見えないようにするという方法があります。

ベッドの方角に風水を取り入れ、運気を上げよう

ベッド 方角4 

ベッドを置く方向や寝る向き、注意点をご紹介しました。

風水では寝る方向を意識することで運気を向上させられるので、寝室の変更やベッドの配置などを行ってみてください。

今後、引っ越し予定の人は風水を取り入れてベスト間取りの新居を選ぶこともできますが、もし、現状のお住いの家でベッドの移動やレイアウト変更が難しい場合は、壁紙や寝具、インテリアにラッキーカラーを取り入れたコーディネートで運気を上げることも可能です。ぜひ、色を変えて幸運を呼び込んでみてください。

「目指したのは、
理想的な寝落ち」

筆者がおススメするLIMNE寝具

LIMNE the Mattress LIMNE the Mattressは、同シリーズのマクラと併用した時の沈み込みを計算し、首・頭をサポート。
負荷のない自然な寝姿勢に導きます。LIMNEマクラに最適なマットレスです。

マットレスサイズ:シングル / セミダブル / ダブル
LIMNE the Mattress:¥72,000~ + 送料¥0 (税込)
※沖縄・離島を除く


記事に含まれるワード

熟睡アラーム

提供元会社:株式会社C2
熟睡アラームサイト:JUKUSUI.COM


よく一緒に読まれている記事

新たに公開された記事

記事に含まれるワード